階段の手すり

お客様から階段の手すりの要望がありまして、折角なのでオリジナルにしてみました。

手摺金物

イメージは固まっていましたので、具現化すべく製作図の作成からです。

一応モデルはあるのですが、デザイン重視なものでしたので強度・利便性共に寸法を刷新しました。この図面を基に鉄工所で制作してもらいます。

P5020006

 ↑ 1週間程度で届きました。

P5020007

加工・溶接までの注文でしたので、仕上がっていません。

インダストリアルな感じにしますのでこのままでも素材の荒々しさがあり雰囲気は出ていますが、今回はもうひと手間加えます。

↓ 先ず、余計なサビを落として全体的に研磨をかけます。

P5020009

↓ 次に特殊な塗料を塗布していきます。

P5020013

↓ 塗布完了

P5020018

↓ オイルで仕上げます。

P5020019

乾燥させて

P5020026

完成です!

この仕上げによって美観を伴いながらも、一つひとつが表情の違った味わいのある手摺金物になりました。唯一無二な代物です。

黒ペンキで塗ってしまえば簡単なのですが単調な感じが否めなく、鉄の素材感も薄れてしまいます。この方法で仕上げることで重厚な表現ができたと思います。

 

P4280005

↑ 手摺に使用するウォールナット。

↓ このように取り付けます。

P5020001

いいですね!ヴィンテージ感が出ていると思います。握った感じもよく機能的にも申し分ありません。

実際に取付けたものも機会があれば投稿したいと思います。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 神栖市の工務店のブログ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

門の改修工事(3)

(1)(2) の続きです。

工事の方向性は決まりましたので、足元の設置する鋼材の制作準備をしておきます。

0101

規格品では無いため、図面を書いて鉄工所に制作してもらいます。時間がかかるので、現場に入る前に手配をしておきます。

 

足元の鋼材が出来上がるまでに、現場の方も並行して進めていきます。

IMGP3522

足元廻りの工事のため、既存門扉を浮かす必要があるのでジャッキで少しずつ上げて支物を入れていきます。

IMGP3545

目標の高さまで上げられたので倒壊しないよう控えをとっておきます。

 

IMGP3549IMGP3551

掘削して配筋を行った後に、コンクリートを打設します。

今回はこの上に土間コンクリートを打設します。又、埋設部分なので余長を少し取って型枠を組まないで打設しました。

 IMGP3554

打設後は、レベルを確認して饅頭をつくっておきます。

これで鋼材が設置できます。

続きます。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

神栖市の工務店のブログ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

洗濯機の棚

タイトルの通りです。

洗濯機を使うにあたって、棚が欲しいとのことでしたので取付けてきました。

【 ↓ 施工前 】

PB260002

【 ↓ 施工完了 】

 PB260006

今回は金物を使って棚を設けました。

通称「ガチャ」です。正式な名称は何と言うのでしょうか?ブラケットレールかな?

この他によく使われるのはダボレールですね。

両方とも設置後に高さ調整が出来るので便利です。

条件や場所にもよりますけど、個人的にはガチャレールの方が好きです。

 

取付が完了して帰ろうとすると、

「棚板は腐りませんか?」との質問。

場所は保育所のサニタリースペースですが、室内は乾式の造りであるため腐ることは考えられません。話を詳しく伺ってみるとメンテナンス性の問題でしたので棚板に塗装を施すことにしました。一度棚板を持ち帰って、工場で塗装してまた取付けました。

【 ↓ 塗装前 】

PB260008

【 ↓ 塗装完了 】

PB280025

ウレタン塗料を塗布しました。

塗装しているうちに拘りがでてきてしまって、シーラーを含め4回程塗ってしまいました。当たり前ですがやはり3回以上塗ると塗膜も厚くなり、ツヤもよくなりますね。水への耐久性もあがり、メンテナンスも良くなりました。

洗濯に必要なものって最近は増えてきていますね。洗濯機のすぐ上に棚を設けると必要な物へのアクセスも速くなり、合理的で快適な作業が行えます。毎日の作業でもあるのでこのような工夫で負担を減らすことができると思います。

 

補足:なぜ最初から塗装しないの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、必要性・予算・連絡体系・時間等が今回は少し複雑でした。チョット言い訳です。

 ───・───・───・───・───・───・───・───・───・───

 新築・リフォーム 住宅工事は弊社へご相談下さい

 神栖市の工務店のブログ

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───

祝上棟

最近日暮れが早くなりました、午後4時半くらいで暗いですね。

この日の短さ冬至まで続きます。

PB190055ss

本日は建て方作業を行いました。日の短さも相まって棟上げが終わるか少し心配だったのですが無事上棟できました。

期待高まる中、皆様方の思いを受けとめて奮励します。

 ───・───・───・───・───・───・───・───・───・───

 新築・リフォーム 住宅工事は弊社へご相談下さい

 神栖市の工務店のブログ

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ